伊勢原の家/standard

 

大磯の家をモデルにした
スタンダードシリーズの第一棟

県産材の板材を内外に活用し、おらかで手触りのよい家ができました。
住まい手の手作りのデッキと愛情込めた植栽でより素敵な住まいに変貌中!

地域型住宅ブランド化事業

※standardは大磯の家のシンプルな構造体を利用し、
性能とデザイン、コストをわかりやすく両立した規格住宅です。
詳しくはお問い合わせください。

 

場所:伊勢原市高森台
規模:木造2階建/87.77㎡
竣工:2014年4月末
施工:富士ソーラーハウス

2016年10月11日 | Posted in house, works | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA