きんじろうカフェ/小田原

御木曳きのあと、境内へ。
なかには杜のひろばと呼ばれる一角があり、

きんじろうカフェや、

cafe小田原柑橘倶楽部など、

境内の緑に包まれて小田原の魅力を感じられる場所になっています。

我が家の長男は部活で大きなラケットバックを背負いつつ、
なぜか本を片手に道行く姿の目撃談が多く、
きんじろうグッズも愛着が感じられます(笑)。。

二学期に向けて気持ちをあらたにしている(はずの)子供たちに、
ありがたいきんじろうハンカチを…!

これで二学期はひと安心(のはず…)。。
お茶をしなくてもゆっくり店内を見るだけでも大丈夫です。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|鎌倉|小田原|設計事務所

 

 

 

2017年08月30日 | Posted in days, town | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA