屋根のある建築作品コンテスト/優秀賞

雨樋を始め、換気棟や表札など長く愛用している
タニタハウジングウエアさんよりうれしいお知らせがありまして、
方形の家が優秀賞をいただきました !

スクエアな軒なし住宅が流行る昨今ですが、
日本の気候において軒の存在の有難みは生活においても建物の耐久性においても増すばかり。
「暮らしを大らかな屋根でいかに素敵に優しく包み込むか…」
ちょっと大げさですが私の設計においていつも悩ましくも大切なテーマです。

なので雨のみちを探求するタニタさんの、屋根のコンテストでの受賞は格別です。
審査員でいらした恩師の伊礼さんからうれしい講評もいただきました。

思えば打合せ中も伊礼さんの建築のはなしはキーワードのように何度も出ており、
巷で評判のタニタ食堂で行われる授賞式は住まい手さんも参加してくださる予定で、
いまから楽しみです 。

これからも何気ない暮らしと笑顔を大切に!
ひとつひとつの住まいを丁寧に考えていきたいと思います。

Mアトリエ  岡村未来子|大磯|横浜|鎌倉|茅ヶ崎|小田原|設計事務所

 

2017年11月02日 | Posted in archi, days, news | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA