blog

日本エコハウス大賞シンポジウム

昨年受賞した日本エコハウス大賞のシンポジウムに参加しました。

リレートークも伊礼智さん堀部安嗣さん両恩師を始め、
西方さん、松尾さん、佐藤さん、先生…ととても豪華な顔ぶれ。

それそれぞれの観点からのお話しを聞き、
自分の設計に取り組む指標にいい影響をいただきました。
詳しくは次号のビルダーズで…w

私個人としては難しいことも色々学んでいますが、
やはり住んでいて気持ちのよい家が一番と思っているので、、

住まいの本質を大切にした設計をし、過程で計算もしつつ性能を確認し、
そのことが居心地や愛されるデザインにも一役買っているような、
そしてそれがコスト的にも地球的にも省エネルギーを担っているような、
そんな一石二鳥のエコハウスを目指していきたいです。

…ってかなりむずかしいですね。

住まい手さんが何も気にしなくても、、
全部ひっくるめて心地よい空間を、なるべくシンプルに目指していきたいと思います!

 

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年02月09日 | Posted in blog, newsNo Comments » 

 

海と青空/大磯

大磯の海と青空と富士山
この3つが一緒に見られるところって、
意外と少ないのです。

この景色を胸いっぱいに吸い込みたい…!

目にも心にもやきつけて、
空の広さと空気のおいしさに感謝感謝。。。

 

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

 

 

2017年02月03日 | Posted in blog, townNo Comments » 

 

大磯の恵み

ご近所さん達よりいただいた
なんともありがたい大磯の恵み…

かんきつ大好きなのでうれしい限りです。
ビールにレモンを入れて飲んで、
ゆず湯に入って、
お風呂上りにみかん…!

至福の時です…(笑)

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年02月01日 | Posted in blog, townNo Comments » 

 

住まいの環境デザインアワード2017二部門受賞

東京ガス主催の住まいの環境デザインアワード2017において
方形の家受賞ニュースが届きました。

優秀家づくり賞とベターリビングブルー&グリーン賞の二部門
またもダブル受賞で感謝感謝です。。

このコンペは環境とデザインを考えるコンペの先駆けで、
環境への興味がきっかけで建築を志した私にとって、
心のどこかで大きな目標のひとつでもありました。

住宅という性格上、応募を迷いましたが、
住まい手さんからのうれしい応援を受け、
そして受賞もとても喜んでいただいたことが何よりの宝です。

これからもひとつひとつの住まいに、
しっかり住まい手さんの話しに耳を傾け、土地の声を聞き、
普通に大切に丁寧に関わっていきたいと思います。

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年01月31日 | Posted in blog, newsNo Comments » 

 

塗り壁体験/湯布珪藻土

葉山の家もいよいよ終盤に。
珪藻土塗りに下の子と友達をつれてお手伝い?に!
どうかなあと心配してましたが、
中一コンビ意外と役にたちますね…w

材料は湯布珪藻土を使っています。
素人でも扱いやすく住みながらの補修も簡単でよさそうです。
漆喰好きで今まであまり珪藻土は使っていなかったのですが、
乾いた後の仕上がり具合が楽しみです。

施主施工はいろんな意見がありますが、
家への愛着が増えるのと、メンテナンスを予習できるという意味で
メリットも大きいなと感じました。
しかも楽しいというオマケ付き…!

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年01月28日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

建築を気持ちで考える/堀部安嗣

恩師である堀部安嗣さんの本が届きました。
しかも二冊同時のサイン本…。

まずは題材の本からゆっくりと。
…のつもりが序章を読んだだけでなんとも泣きそうな、、
あたたかい気持ちになりました。

そのまま物語に引き込まれるようにあっという間に読み切ってしまいました。
建築への愛情が静かに惜しみなくつづられています。
きっとこれから何度も何度も読み返すことになりそうです。

恩師が影響を受けた数々の世界の名作も紹介されており、
建築に携わる方はもちろん、
住まいを考える方にも、考えていない方にも…w、
ぜひ手にとっていただきい一冊です。

TOTOギャラリー間での展覧会も楽しみです!

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

 

2017年01月25日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

中村好文×家具職人コラボレーション展

そして大磯に馴染み深い建築家・中村好文さんのコラボ展にも足をのばしました。

竹中大工道具館で開催された展覧会の巡回展です。
家具がメインですが、手ざわりのよさそうなかわいらしい住まいも再現されており、
小さな展示会とはいえ見ごたえあります。

内部は写真撮影NGのため、入口の画像のみ。。
家具の製作ワークショップに参加してみたかったな…

展示の方は2/25まで、ご興味ある方はぜひ!

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年01月23日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

住宅に関する支援制度

…とちょっぴり固い題名の説明会でしたが、
母校での説明会ということもあって足を運びました。

すっかり懐かしい場所めぐりになってしまった感は否めません…w
変わらない場所、変わった町並み…
説明会の内容も含めて有意義なひと時でした。

支援制度はよい提案をしたいと思いつつ、
長く家づくりに携わる私にとっても少々煩雑でわかりづらく。
もう少しわかりやすく、手続きも簡便にしてほしい…というのが本音です。

建築も政治もシンプルに味わい深いものにするのが醍醐味ですね。

 

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

 

2017年01月23日 | Posted in blog, newsNo Comments » 

 

住宅医フォーラム

熊本地震の経験を踏まえて木造住宅の耐震性と今後を考える、
住宅医のフォーラムに参加しました。

はじめて東京大学に潜入…!

熊本地震での木造住宅の被害を目のあたりにし、
構造への意識もより高まります。

いつもながらダンディーな山辺豊彦さんの構造の話しは、
非常に明快でわかりやすくて感動です。

しっかり今後に活かしていきたいと思います。

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年01月21日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

方形の家へ

現場の合間に久しぶりに方形の家に再訪しました。

木部の収縮による建具の調整をしつつ、
同じく収縮によるカウンターの隙間や塗り壁の様子を確認、
今後の納まりにも反映していきます。

愛着をもって住んでいただき、
住み心地もとても良いと言っていただけて、
その住まい手さんの笑顔にホッとします。

冬の窓際の居心地が気になっていましたが、
ポカポカ陽だまりでとても気持ちがよかったです。

一年点検でまた訪れる日が楽しみです。

 
Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所
2017年01月20日 | Posted in blogNo Comments » 

 

霧が丘の家/若原アトリエ

若原アトリエによる霧が丘の家の見学会にお邪魔しました。

なんとも切れ味のある、しかも優しい空間です。
外部のフォルム、低く抑えた開口部、内部の内包感、
それらが違和感なく落ち着きをもたらしています。

その後の建築仲間との懇親会を含め、
とてもいい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

 

2017年01月13日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

長命寺/近江

同じく今回の帰省で立ち寄った近江八幡の長命寺
808段の石段の先にありますが、前回大変な思いをしたので…、
今回は上の駐車場まで車で行きました。
初めての方はぜひ徒歩で…(笑)

琵琶湖の端が一望できます。
この右側に琵琶湖が広がっています。
今回は鐘楼の先まで行ってみました。

白洲正子さんも著書「近江山河抄」の中で、
長命寺のあたりの美しさを記しているようです。
ぜひ読んでみようと思います。

 

Mアトリエ 岡村未来子|神奈川県大磯町|設計事務所

2017年01月08日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

1 12 13 14 15 16 17