blog

プレカット打合/寒川の家

寒川の家のプレカット打合せ、
構造材あらわし部分もあるので製材工場へ

この工場の雰囲気と木の匂いは大好きです。

こんな感じの梁材があらわしになります。

組み方はもちろん、金物の座彫りなどもしっかり見える化されていて、
とてもわかりやすくなっていました。
監督さんも交えて見栄えと強度の両立をしっかりと確認できました。
進行が楽しみです。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年10月20日 | Posted in blog, constructionNo Comments » 

 

取材/寄棟の家

専門誌の取材で久しぶりの寄棟の家へ
住まい手さんにも笑顔と共に迎えていただき、
ここ数年のアレコレをお話しをしながら、
のんびり自宅の如く窓辺でくつろいできました(笑)

ライターさんに色々な話しを引き出していただくことで、
いつも何気なく考えていることがより鮮明になって頭の整理にもなります。
どんな記事になるのか楽しみです。

植栽もますますいい感じに

1年点検と竣工撮影を兼ねて紅葉の頃に再訪の予定
こちらも今から楽しみです ♪

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年10月13日 | Posted in blog, newsNo Comments » 

 

キッチン打合せ/PLOTS

進行中の佐助の家のキッチン打合せ
今回は建て主さんの要望で初めてのPLOTSさん

加工場を備えた素敵なショールームで、独特の雰囲気と木の香り、
ものづくりが同時に進行しているライブ感にも惚れましたw
上の写真左側にチラッと写っているのが加工場で、実際には結構大きいです。

実物のキッチンの脇でテーブルの大きさや位置、
各素材感など、未決部分も含めて丁寧に対応していただきました。

最近のキッチン工事は
①大工さんによって作る方法…方形の家など
②今回のようにキッチンやさんと作る方法…寄棟の家など
③シンプルな既製品を造作で囲う方法…一宮の家など
④家具大工さんが作る方法…都筑の家など
など多様化してきており、ケースバイケースでお話しを伺いつつ選択しています。

場所は都筑の家の比較的近くで、了解を得て事前に立ち寄り、
久しぶりに暮らしがはじまっている様子ものぞかせていただきました ♪

佐助の家も近日中に模型をUPしていこうと思います。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年10月12日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

フィン・ユール邸/高山

北欧家具のライセンス生産をしているキタニさんの
飛騨高山ショールームに再現されたフィンユール邸に伺いました。

↑こちらが玄関
方位は現地とあわせて作られています。

黄色のテント越しの光を想定してのインテリア
NV45やNV53を始めとする椅子も座り放題!

窓際や家具のディテール

各所のソファーの配置が絶妙…、
もちろんゆっくりと座ることができます。

ダイニング

キッチン

印象的な窓と引出し、そして椅子

ここまで再現したキタニさん、
細部まで詳しく説明して下さるガイドさんのフィンユール愛と、
椅子も座り放題、コーヒーまで出してくださる自由さで、
とっても楽しむことができました。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年10月05日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

大磯の平屋/計画

大磯町の川沿いにて、
オリーブ畑のある小さな平屋が新たに進行中です。

広々とした畑を眺める大きな木製連続窓、
ゆったりとした造作ソファーや造作キッチン…、

軽快な垂木あらわしの天井に包まれたロフトにつながるLDK
軒は大きく張り出して、畑との中間領域としています。

手ざわりのよい空間のつながりが楽しい家です。
大磯の家小磯はりきゅう院につづいて、地元大磯第3弾
自転車での現場監理が楽しみです♪

場所:大磯町(6地域)
規模:木造平屋/79.49㎡
竣工予定:2021年5月末頃
施工:中山建設
構造:等級3
UA値 :0.37W/㎡K(HEAT20-G2)

2020年09月26日 | Posted in archi, blog, news, project, townNo Comments » 

 

大磯の平屋/地鎮祭

寒川に続いて大磯でも緑をのぞむ川沿いにて、
オリーブ畑のある小さな平屋がはじまります。

当日は雨まじりでしたが、いい雰囲気の中顔合わせもでき、
雨があがったところで内外の仕上げもひととおり現地で再確認できました。

都筑の家の見学会からのご縁で、
小磯はりきゅう院に続く地元大磯での工事、
進行が楽しみです!

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年09月26日 | Posted in blog, constructionNo Comments » 

 

美しい住まいのしつらえ/丸山弾

連休にようやくこの本をじっくりと読みました。
大学院の堀部スタジオでもとてもお世話になった丸山弾さんの著書

在学中、先生方も学生の目の前で悩みながら一緒に手を動かし、
そのおかげで、どんなプランも思考の鍛錬の繰り返しなのだと気づき、
設計事例を訪れることでその深さを肌で感じました。

今回著書を読むことで新たに気づくことも多く、
いつも漠然と考えていることが視覚化されてスッキリすることもあり、
とてもいい復習になりました。


出版社HPより

目次のひとつひとつもとても魅力的です。
面白いので一気に読みましたが、
今後は目次で気になるところをまた時折読んでいこうと思います。

建築に携わる方にはより専門的な図面も多いこちらもおススメです。
見やすい図面でとても勉強になります。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年09月23日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

寒川の家/計画

寒川町の緑をのぞむ川沿いにて
新たな計画が進行中です。

景色に馴染む板張りの外壁、広い庭の基地になるバイク小屋、
内部は構造あらわしのリビング天井、
川を眺める木製窓と造作ソファー、小上り…

手ざわりのよい楽しい仕掛けが満載の家です。
家具や建具が得意の中山建設さんとのコラボ第3弾です。

場所:寒川町(6地域)
規模:木造2階/107.48㎡
竣工予定:2021年3月末頃
施工:中山建設
UA値 :0.39W/㎡K

2020年09月18日 | Posted in blog, news, project, worksNo Comments » 

 

寒川の家/地鎮祭

寒川町の緑をのぞむ川沿いにて
小屋のある家がはじまります。

河川や低炭素の申請など着工までもう少しかかりそうですが、
まずは地鎮祭で土地の神様にご挨拶

大工さんも一堂にあつまってくださってお互いご挨拶
内外の仕上げ材も現地で確認できました。
気持ちをあらたにしっかりとのぞんでいきたいと思います。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年09月17日 | Posted in blog, constructionNo Comments » 

 

中原の家/引渡し

中原の家の見学会は、直前の告知にも関わらず、
たくさんの方に足を運んでいただきました。
予約制だったのでゆっくりとお話しもできて良かったです。

以前から私のことを知っていると言っていただける方も増えてきて、
地道にやってきたことが少しづつ形になってきていることを
うれしく感じるとともに、程よいプレシャーも…w

途中から住まい手さんご家族も加わって、
お子さんが興味津々にあちこちに潜り込み…、
暮らしが混ざり合うような楽しいひとときでした。

引渡しには大工さんまで立ち会ってくださり、
中山建設さんの真摯な取り組みへの自信をヒシヒシと感じました。

ここまでの経緯をみんなで懐かしく話しながら、
その中でいくつも身に余るお言葉もいただき、幸せなひとときでした。

続々といくつか工事がはじまりますがひとつひとつを大切に、
糧にしてこれからも地道にいい家を作っていきたいと思います。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年09月13日 | Posted in blog, construction, newsNo Comments » 

 

中原の家/見学会のお知らせ

中原の家が完成に近づき、
この度住まい手さんのご厚意により、見学の機会を設けました。
中山建設さんとのコラボ物件第2弾です。

9月12日(土)10時~16時 場所:川崎市中原区(予約制)
詳しくはご連絡いただいた方にお伝えします。

定番になりつつある大きな木製窓と造り付けの家具の数々、
将来の日当りを確保するために設けた吹抜けを取り囲むワークスペースや子供室、
キッチンもちょっと面白い構成になっています。

植栽は暑さが落ち着いてからになるので、
庭や窓とのつながりはまだちょっとさみしい感じです。

すでに予約枠は埋まりつつありますが、
興味のある方はご連絡をお待ちしております。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年09月09日 | Posted in blog, newsNo Comments » 

 

甘酒茶屋/箱根

あらたに箱根の計画がはじまり、
現場への道中、甘酒茶屋に初めて寄ってみました。

江戸時代からの茅葺の建物ですがとても涼しく、
理にかなった構造と素材の美しさが清々しい。

断熱と防水と美しさまで兼ね備えてます…

ノスタルジーに浸ってばかりもいられないけれど、
いまの日本の住まいが正しい進化の道のりにいるのか思考の日々…

ちょっとひと休みして自然の涼しさに包まれながら美味しい力餅をいただきました♪

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年08月26日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 22