blog

甘酒茶屋/箱根

あらたに箱根の計画がはじまり、
現場への道中、甘酒茶屋に初めて寄ってみました。

江戸時代からの茅葺の建物ですがとても涼しく、
理にかなった構造と素材の美しさが清々しい。

断熱と防水と美しさまで兼ね備えてます…

ノスタルジーに浸ってばかりもいられないけれど、
いまの日本の住まいが正しい進化の道のりにいるのか思考の日々…

ちょっとひと休みして自然の涼しさに包まれながら美味しい力餅をいただきました♪

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年08月26日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

mokichi wurst cafe/香川

久しぶりにモキチカフェにふらっと…♪

ここの緑や庭と建物や窓との関係はとっても心地いいですね!
なんともワイルドな木々も入っていて、夏の様子も素敵です。
この無塗装の外壁の変化をみるもの楽しみ(笑)

カフェの内部は入り組んでいて各所落ち着きます。
久しぶりのokeba galleryもチラッと↓

帰りにはもちろんパンも買って…。

近くで新たな計画も進行中です!
またゆっくり来ようと思います 。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|平塚|茅ヶ崎|鎌倉|箱根|全国|暮らしの設計

2020年08月12日 | Posted in blog, townNo Comments » 

 

イネとイナゴと/大磯

ソラとヤマと・・・

イネとイナゴと…

日々の食卓に感謝の一日…

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|平塚|茅ヶ崎|鎌倉|小田原|箱根|暮らしの設計

2020年08月10日 | Posted in blog, townNo Comments » 

 

色確認/中原の家

中原の家着々と進行中です。
空間の様子もだいぶ目に見えてきました。

この日は住まい手さんと現場確認と合わせて、
家具の色味の最終確認です。

ラワンに色付けは久しぶり。
仕上がりが楽しみです。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年07月25日 | Posted in blog, constructionNo Comments » 

 

カフェ・フランドル/中村好文

一宮の家を訪問した道すがら、偶然が重なって念願のここへ
カフェ・フランドル、垂井町にある中村好文さんが設計されたカフェです。

かわいらしい外観、こちらは裏側です。
間違えてついいざなわれてしまう石畳…

エントランスはこちら↑でした。

メニューは基本的に自家焙煎の珈琲だけ(種類は豊富です)
…というストイックさですが、
まろやかな空間と寡黙なマスターのお人柄のおかげなのか、
とても穏やかな雰囲気が漂っていてくつろげます。
小菓子としてついてくる生チョコもおいしい!

丸みをおびたしっくいの壁や、深みのある床材、
造付けのソファーなどがカフェの雰囲気にしっくり。

訪れる人も途切れなく、なぜかちょうど良い感じで落ち着きます。
コーヒー好きの長男を連れて再訪したいなと。

こちらにお店を建てるときの経緯や思いなども載っています。
思いのつまった素敵なカフェでした ♪

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年07月20日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

一宮の家へ

自粛以来、電車に乗っていなかったことにいまさら気づきました。
ひさしぶりの電車は新幹線。
お待たせしていた案件と、新規の見学もお願いしつつ一宮に伺いました。

こちらはようやく生活が落ち着いて、
暮らしがにじみ出てきて楽しさを感じました。

広めの土間も自転車等など活躍しています。
チェリーの家具と杉の床もますますよく馴染んでいました。

植栽達も元気に成長していました。
合間に懐かしい話しや近況報告に花を咲かせつつ、
ついつい実家に帰ったようにくつろいでしまいました・笑

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年07月19日 | Posted in archi, blog, mainteNo Comments » 

 

方形の家へ

4年が経過した方形の家
竣工当時よりさらにコクを感じる優しい空間に

新築当時より良くなっていくのが、
自然素材の家の一番いいところ…、
竣工後のおうちにおじゃまする度に思います。


窓辺もよりイキイキと


床板もあめ色に…、上り下りが楽しい空間


5m超えのヤマボウシも元気
外壁の色も落ち着きがある色に

何より住まい手さんの笑顔と、
美味しいコーヒーに癒されるひとときでした。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

 

2020年07月13日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

HOUZZの特集/裾野の家

裾野の家の写真がHOUZZの特集に取り上げられました。

「ジメジメしない家を作るために知っておきたいこと」
裾野の家では「そよ換気」や自然素材を採用しています。

屋根で暖められた空気を冬は床下に取り込み、
夏は天井の頂部から暑い空気を排出します。

真ん中に大きな吹抜けを設けていることも、
空気の循環経路として大きな役割を果たしています。

プランにより設置方法は様々ですが、ここではロフトに設置しています。
場所もとらずロフトも小屋裏収納として広々使うことができます。

床に無垢で30㎜と厚めの杉板を使っていること、壁・天井に和紙を使っていることも
室内の湿気対策として有効に働いています。

何か一つに頼るのではなく、
周辺環境やプランに合わせて最適な方法を考えるよう心がけています。
…とはいえそろそろ梅雨明けしてほしいですね。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年07月03日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

小磯はりきゅう院

久しぶりに改修のお手伝いをした小磯はりきゅう院
今日は点検!…ではなくこのところのお疲れを癒しに・笑

親身な先生で鍼もよく効く上にこの一面の緑に癒されます。

梅雨は苦手ですが、あじさいは大好きな花です。

ビックリするほど奥行きのある庭に、
たくさんの緑が迎えてくれます。

こんな窓辺のある施術室でゆっくりと。
とってもおススメです。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年07月01日 | Posted in archi, blog, clinic, town, worksNo Comments » 

 

居心地のよさを追い求めて/永田昌民

大好きな建築家、永田昌民さんの新しい本
もったいない気がして大切にゆっくりと読んいます。

私が今のような建築を志すきっかけは永田さんの影響です。
この永田さんの作品集を最初に拝見し、
なんともいえない味とモダンさとシンプルさと深みと…、
また木製建具とOMソーラーを併用する家の仕組みも含めて、
街並みや暮らしへのまなざしと誠実さを感じました。

本の中で私の大学院の3人の恩師
横内敏人さん三澤文子さん堀部安嗣さんさんが、
それぞれ永田さんへの想いを語っており、
隅から隅までとても共感できる内容でした。

永田さんにも縁あって生前に設計指導をしていただいたことがあります。
そのときの金言はいまも心の中で大切にしています。
そしてカラオケの姿も…(笑)
久しぶりに永田さんにお会いできた気がします。

時間を経てなお色あせないどころか深みを増す内容です。
建築を志す方はもちろん、家づくりを検討中の方、
そして検討していない方にもおススメです!

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年06月28日 | Posted in archi, blogNo Comments » 

 

断熱状況/中原の家

中原の家順調に進行しています。
断熱材もきれいにしっかり入っています。

金物の結露をふせぐ吹付け断熱など、
ひとつひとつ確認していきます。

壁に隠れてしまうところなので、
この段階でじっくりと確認しています。

このころの工事は地味ーに着実に進んでいきます。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

 

 

2020年05月25日 | Posted in blog, constructionNo Comments » 

 

STAYHOME/大磯

このところ図面作成でナチュラルに引きこもる日々
久しぶりにご近所散歩に出ました
海、山、木々、太陽、風、やっぱり外はいいですね

STAYHOMEな日々ですが、
住まい手さんたちから快適に暮らす日々に感謝するメールをいただいたりして、
とってもうれしい限りです。

こんなときこそ庭や緑とつながる
居場所のちりばめられた家が活躍している様子に元気をいただきこちらこその感謝感謝です。

…励みにして想像を膨らませながら、
引き続きstay homeで図面がんばります!

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

2020年05月03日 | Posted in blog, townNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 21