配筋検査/裾野の家

裾野の家の配筋検査
今回はそよ換気の搭載もあり、
いつも通り空気が回りやすいよう熟慮した基礎形状です。

外周部はポーチも含めて一度打ち、
水抜き穴も設けず一体となってシロアリの侵入を防ぎます。
上棟前に雨が降ると施工者さんにはお手間をかけますが、
意義を読み取ってご理解いただいています。

まずは縁の下の力持ちである足元をしっかりすっきりシンプルに!
よい床下環境を保ち、メンテナンスのしやすさにもつながります。
ながくお世話になるすまいにとって、とても重要なことです。

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|設計事務所

2017年08月08日 | Posted in blog | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA