中原の家

 

 

都会でも緑を楽しむ暮らし

将来的に南に高い建物が建つこともある地域なので、
おおらかな吹抜けを設けることで1階にLDKを配し、
大きな木製窓で豊かな庭へとつなげました。

好みの北欧家具や観葉植物に囲まれて、
庭の緑ともつながる安らぎのリビングダイニング

キッチンの動線もじっくりと検討し、
ご夫婦の趣味のコーヒーもいい感じです。

ワークスペースや階段ホールにも居場所をちりばめて、
家中が楽しい空間になっています。

※最初の写真はスライドショー(多く見ることができます)

場所:川崎市(6地域)
規模:木造2階/117.32㎡
竣工:2020年10月末
施工:中山建設
造園:庭乃持田園
UA値 :0.38W/㎡K
photo:Hiroshi Tsukamoto(一部Mアトリエ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA