一宮の家へ

自粛以来、電車に乗っていなかったことにいまさら気づきました。
ひさしぶりの電車は新幹線。
お待たせしていた案件と、新規の見学もお願いしつつ一宮に伺いました。

こちらはようやく生活が落ち着いて、
暮らしがにじみ出てきて楽しさを感じました。

広めの土間も自転車等など活躍しています。
チェリーの家具と杉の床もますますよく馴染んでいました。

植栽達も元気に成長していました。
合間に懐かしい話しや近況報告に花を咲かせつつ、
ついつい実家に帰ったようにくつろいでしまいました・笑

Mアトリエ 岡村未来子|大磯|湘南|鎌倉|小田原|箱根|全国|暮らしの設計

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA